青森ヒバのまな板

ワンクリックで画像拡大します
ワンクリックで画像拡大します

青森ヒバは古くから神社仏閣の土台や浴槽・浴室材に使われるぐらい水やカビに強い木。中尊寺の金色堂は有名ですね。(93%青森ヒバだそうです)
青森ヒバには極めて優れた抗菌性のある「ヒノキチオール」という成分が含まれています。

そんな抗菌性の高い青森ヒバはまな板にはピッタリです。

●青森ヒバまな板の特長
抗菌力で黒カビが殆ど付かず、衛生的!
・消臭力でで臭いがついても自然と消える!
・適度に水分を含んでくれるので食材がまな板の上で安定します。

 



●サイズ7種類(mm)

 

・お手軽22mmタイプ 

      ・310×205×22 ¥2,592
      ・345×227×22 ¥3,348

      ・380×250×22 ¥4,752

 

・ずっしり安定感33mmタイプ

      ・353×227×33 ¥4,320

      ・400×245×33 ¥5,832
      ・447×265×33 ¥8,640
      ・500×290×33 ¥10,800
  

 

・すべて一枚板です。木目も一枚一枚違いますので実際にご覧になられてお選びください。
・木のまな板は一生ものって言われますけども、だいたい10年は大丈夫ってところでしょうか。

 

●まな板は現在「お買物カート」添付しておりません。オンラインでのお買物ご希望のお客様には個別対応いたします。

 ●お問い合わせからご希望のサイズをご連絡いただければ現在手持ちのまな板を写真にとってお送りいたしますのでご検討ください。

お写真を確認されたうえで、ご購入希望の場合はお知らせくださいませ。個別対応させていただきます。

 

青森ヒバとは